MENU

楽天モバイルで節約

皆さんのスマホのキャリアはどこの会社ですか?

格安SIMを使っていますか?

私と息子はドコモでした。

娘はauでした。

1台に月々約7,000円として、7,000円×3台=21,000円です。

その後、3人とも格安SIMに替えて、3,000円×3台=9,000円になりました。

ざっくりとですがこんな感じで節約が出来ました。

目次

節約の一歩目は楽天モバイル

まず初めに、私がドコモから楽天モバイルへ変更しました。

なぜ楽天モバイルを選んだか⁈

「楽天銀行口座を持っている+楽天カードを持っている+楽天市場をたまに利用」

いわゆる、楽天経済圏で生活していたからです。

それならば、格安SIMも楽天モバイルにしてしまえ!ということで、ショップへGO!となりました。

楽天モバイルは、3GBまでは980円、それを超えると20GBまで1,980円です。

20GBを超えると、その後は2,980円で無制限となります。※税抜き価格、2023.7現在

家にWi-Fiがあるので、無制限で使用など、この年齢ではめったにあることではありません。

~3GB:980円

3GB~20GB:1,980円

20GB~無制限:2,980円

ですが、3GBに関してはとても微妙なラインです。

通勤や、お買い物などの移動中にスマホをいじることって多いですよね。

動画視聴をしないようにすることで、3GB未満に抑えることができますが、Wi-Fiの無い実家や、お店探しでマップアプリを使うと結構ぎりぎりになってしまいます。

3GBを少しでも超えると、倍の金額になってしまうので、この辺の金額設定は「なかなかやるな~流石!」と言わざるを得ません(他社もですが)。

使用量によって自動で請求金額が変わるので、使い過ぎて通信速度が低速になるという事はありませんが、通信量を気にしていないと金額上がります。

その仕組みのためか、余ったギガを翌月に繰り越せるという事もありません。

地下とかに弱い楽天モバイル

通信環境は、契約したてのころより格段に良くなりました。

それでも、建物の奥や地下で繋がりにくくなることがあります。

地下で使えるところもあるのですが、建物によるのか?!謎です。

電波が届かなかったときは、あきらめるしかないです(汗)

Pay系を使おうとレジ前で操作するも通信が不安定でバーコード表示できないことがあります。

そんな時は、店員さんにちょっとすみませんと伝えて、玄関付近までダッシュし表示させてからレジに戻り支払いしています。

ただ、これはレジに他のお客さんが並んでいないようなお店でないとできないので、あきらめて現金で支払うこともあります。

通話は無料

電話は楽天リンクアプリを使えば無料です。

品質も悪くはありません。

ただし、うっかり既存の電話を使うと料金が発生してしまします。

なので、そこだけは注意が必要です。

まとめ

ともあれ、概ね満足で使用中です!

息子はドコモ→ahamo

娘はau→Povo

格安SIMが流行る前は、各家庭、通信費にはとてもお金がかかっていましたよね。

そのころの金額を考えると、今は天国です♪

しかも、980円にするために移動中はスマホを開かず、読書に専念。

お財布に優しく、目にも優しく、頭も良くなるという一石三鳥!

楽天モバイルの980円ってやっぱりお安いですよね♪節約って良いですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA



The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.

目次